在留資格

在留資格

「特定技能」への在留資格変更で必要な書類や手続きについて

日本国内における人材不足解消のための施策として、「特定技能」の在留資格が注目を集めています。特定技能の在留資格を取得すると、日本国内で最長5年間(業種によってはそれ以上)にわたり特定の分野で就労することができます。 特定...
在留資格

介護分野における海外人材の採用やステップアップについて

ここ数年、日本の人材採用は売り手市場といわれており、多くの業界や企業が労働力不足に悩まされています。特に介護分野の人材不足は深刻で、職員が足りないために“入居待ち”を余儀なくされている利用希望者も大勢いらっしゃいます。 そん...
在留資格

コロナ禍での「特定技能」「技能実習」に対する特別措置について

2020年1月、中国・武漢を中心に感染が拡大した新型コロナウイルス感染症。あっという間に世界各国に広がったこのウイルスについて、情報を耳にしない日はありません。日本国内でもその影響は多大であり、経済活動への打撃は計り知れない状...
在留資格

「技能実習」と「特定技能」の違いを詳しく解説!

少子高齢化が深刻化していく日本では、労働力、すなわち人材不足が懸念されています。現在も業種によっては働き手が見つからず、早急の対策を迫られている業界も少なくありません。その対策として新たな在留資格である「特定技能」が創設されま...
在留資格

在留資格の変更に必要な書類はどんなものがある?

外国人が日本に滞在するのに必要な在留資格ですが、その滞在目的が変わる場合、申請をしなければならないことをご存知でしょうか?留学から就職、転職、結婚など、日本での生活が変わるたびに外国人は在留資格の変更をする必要があります。 ...
在留資格

在留資格認定証明書交付の申請から入国まで押さえておくべきポイント

外国人が日本に滞在して就業などの活動を行うためには、活動の目的に応じた在留資格が必要です。在留資格は外国人が日本に滞在するための許可を示したものです。在留資格を得ないまま日本国内に長期間滞在すると、不法滞在として刑事罰を受ける...
在留資格

在留資格認定証明書交付申請の概要と必要書類・記載例まで

海外からスタッフを招きたい場合や、海外在住の家族を呼び寄せたい場合など、外国人を日本に招き在住させたい場合、「在留資格認定証明書」の交付を受けるとスムーズです。 これは、実際の入国に先立って、その人が日本に在留する資格を...
在留資格

外国人人材が活躍を続けるために – 在留資格変更許可申請とは?

日本国内において外国人を雇用するためには、本人が就労を許可された在留資格を保有している必要があります。そして実際に従事する業務内容によっても、認められる在留資格が異なります。 言い換えれば、現在日本に滞在できる在留資格を...
在留資格

在留資格とは?種類一覧や取得方法を解説

外国人が日本に滞在して活動するためには、在留資格が必要です。在留資格には複数の種類があり、可能となる活動内容や取得の手続きがそれぞれ異なります。 ここでは、そんな在留資格の意味や一覧(種類)、取得の方法などを解説します。...
在留資格

外国人が日本に滞在するための在留資格の種類と申請方法について

外国人が日本に入国する際に必要な在留資格は、目的に応じて様々な種類と申請方法があります。日本に入国するすべての外国人が対象となるため、その種類も申請方法も千差万別。ここでは、外国人を雇用する際に、まず検討する項目として挙がる在...
タイトルとURLをコピーしました