在留資格

コロナ禍での「特定技能」「技能実習」に対する特別措置について

2020年1月、中国・武漢を中心に感染が拡大した新型コロナウイルス感染症。あっという間に世界各国に広がったこのウイルスについて、情報を耳にしない日はありません。日本国内でもその影響は多大であり、経済活動への打撃は計り知れない状...
在留資格

「技能実習」と「特定技能」の特徴とそれぞれのメリットについて

少子高齢化が深刻化していく日本では、労働力、すなわち人材不足が懸念されています。現在も業種によっては働き手が見つからず、早急の対策を迫られている業界も少なくありません。その対策として新たな在留資格である「特定技能」が創設されま...
インタビュー

「ルールではなくカルチャー」離職率の高い業界で優秀な人材を確保し続ける屋根・外壁のプロ【ヤネカベ】

少子高齢化が進む日本国内では人材不足が深刻化している現在、外国人人材の雇用を本格的に考え始めている方や企業も多いことでしょう。 外国籍の人と一緒に働いたことがない場合、ちゃんと働いてくれる?コミュニケーションは?課題は?工夫するべき...
お知らせ

【Linkus】利用規約及びプライバシーポリシー改定のお知らせ

【Linkus】利用規約及びプライバシーポリシー改定のお知らせ いつもLinkusをご利用いただきありがとうございます。linkus利用規約第21条及びプライバシーポリシー9条に基づき、2021年2月1日を改定日として、同利用規...
特定技能

特定技能外国人の雇用契約書や雇用条件書など必要な書類手続きについて

在留資格「特定技能」の制度を利用して外国人を雇用する際には、外国人本人との雇用契約に加え、在留資格関係の申請、次に雇用状況についての届出が必要です。提出すべき書類は多岐にわたり、それぞれの手続きには細かな留意点が存在します。国...
コラム

外国人雇用のメリットと注意点

近年日本では、少子高齢化による人口減少の影響により、中小企業を中心に人材不足の問題が深刻化しています。そんな人材不足の課題を解決し得るのが外国人雇用です。 東南アジアを中心に、高度な技術やノウハウを習得する目的で日本に働きに...
在留資格

在留資格の変更に必要な書類はどんなものがある?

外国人が日本に滞在するのに必要な在留資格ですが、その滞在目的が変わる場合、申請をしなければならないことをご存知でしょうか?留学から就職、転職、結婚など、日本での生活が変わるたびに外国人は在留資格の変更をする必要があります。 ...
在留期間

在留期間更新許可申請の手続きと提出書類一覧

特定技能の在留期間を更新するためには、現在の在留期間が満了する前に許可申請を行う必要があり、その際に多数の書類の提出が求められます。どのような書類が必要になるかは、雇用主(所属機関)が法人か個人か、雇用形態が直接雇用か派遣雇用...
在留資格

在留資格認定証明書交付の申請から入国まで押さえておくべきポイント

外国人が日本に滞在して就業などの活動を行うためには、活動の目的に応じた在留資格が必要です。在留資格は外国人が日本に滞在するための許可を示したものです。在留資格を得ないまま日本国内に長期間滞在すると、不法滞在として刑事罰を受ける...
登録支援機関

登録支援機関の業務|義務的支援と任意的支援について

登録支援機関のおもな業務は、支援計画に基づいて特定技能外国人への支援を実施することです。 支援業務には「義務的支援」と「任意的支援」があり、適宜受入れ機関(特定技能外国人を雇用する機関)との連携も求められます。 特...
タイトルとURLをコピーしました