Linkus利用規約

Linkus利用規約(以下「本規約」と言います。)は、BEENOS HR Link株式会社(以下「当社」と言います。)が提供する「Linkus」(以下「本サービス」と言います。)の利用に関する条件を、本サービスを利用する法人、団体、組合、または個人(以下「お客さま」と言います。)と当社の間で定めるものです。

第1条(本規約への同意)
1. お客さまは、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。
2. お客さまは、本サービスを実際に利用することによって、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
3. 未成年者が本サービスの利用を希望する場合には、法定代理人の同意が必要になります。
4. 本サービスにおいて個別利用契約等(「規約」、「ガイドライン」、「ポリシー」、「ルール」等を含みますがこれらに限りません。)がある場合、お客さまは、本規約の他、個別利用契約等の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。個別利用契約等において本規約と異なる定めをした場合には、個別利用契約等の定めが本規約の定めに優先して適用されるものとします。
第2条(定義)
本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
(1) 「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として当社とお客さまの間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。
(2) 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
(3) 「登録データ」とは、お客さまが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
(4) 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「linku-s.com」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
(5) 「個別利用契約等」とは、本サービスにおいて、特約、個別利用規約、個別利用契約、ガイドライン等を言い、本規約とは別に本サービスの利用条件等を定めたものを意味します。
(6) 「メンバー」とは、日本国外または国内に居住する外国人であって、出入国管理及び難民認定法、および関連法令に定められた「特定技能」または「技能実習」の在留資格を保有、もしくは取得を目指している者であって、日本国内で就業し、または就業を希望する者を意味します。
(7) 「送り出し機関」とは、出入国管理及び難民認定法、および関連法令に定められた「特定技能」または「技能実習」の在留資格を保有、もしくは取得を目指す外国人労働者の育成、送り出し、およびこれらに関連する業務を行う機関を意味します。
(8) 「受け入れ企業」とは、出入国管理及び難民認定法、および関連法令に定められた「特定技能」または「技能実習」の在留資格を保有、もしくは取得を目指す外国人労働者の採用を検討、実施する日本国内企業を意味します。
(9) 「登録支援機関」とは、外国人材の獲得を希望する日本国内企業に対し、監督官庁の登録を受け、関連する業務の一部または全部を代行・支援する法人、組合、個人事業主等を意味します。
(10) 「監理団体」とは、監督官庁または法令により定められた外郭団体の認可を受け、外国人材の受入、教育、研修、生活支援等を実施する、営利を目的としない法人、組合、団体等を意味します。
第3条(本サービス)
1. 本サービスは、外国人労働者と、外国人労働者の送り出しや監理を行う機関や団体、外国人労働者の採用を目指す日本国内企業、および採用を支援する法人、組合、機関、個人事業主等が、当該外国人労働者の受け入れに際しそれぞれ行う行為(教育支援、紹介・採用業務、出国・入国申請等を含みますがこれらに限りません。)を一元管理することを目的としたツールを提供します。
2. 当社は、本サービスの利用に際して、本規約に従うことを条件として、お客さまに非独占的な利用権を付与します。なお本サービスの画面上にいかなる表示がされている場合であっても、当社はお客さまに対して本サービスに関する知的財産権その他の権利を移転せず、当該利用権のみが付与されます。
3. お客さまは本サービスを、本サービスが予定している利用様態を超えて利用することはできません。当該利用は複製、翻案、送信、転載、改変、販売、配布、再使用許諾、公衆送信(送信可能化を含みます。)、貸与、譲渡、リース等の行為を含みます。
4. 当社は、お客さまが、本サービスの利用に際して法令または本規約に違反し、あるいは違反するおそれがあると認めた場合、その他の業務上の必要がある場合、あらかじめお客さまに通知することなく、本サービスの利用を制限することができます。
第4条(アカウントの登録)
1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。当社が当該登録申請者に対し、本項の通知を行ったことをもってアカウントの登録が完了したものとします。
3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約がお客さまと当社の間に成立し、お客さまは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
(1) 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4) 過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(5) 第14条に定める措置を受けたことがある場合
(6) その他、登録が適当でないと当社が判断した場合
第5条(登録事項の変更)
お客さまは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく修正するものとします。
第6条(パスワード及びユーザーIDの管理)
1. お客さまは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2. パスワードまたはユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はお客さまが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第7条(利用料金)
1. メンバーまたは送り出し機関としてアカウントを保有するお客さまは、本サービスを無償でご利用いただけます。
2. 受け入れ企業、登録支援機関または監理団体のアカウントを保有するお客さまは、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。ただし、利用料金について個別の定めがある場合は、当該個別の定めが優先して適用されるものとします。
3. 当社は、当社の判断において利用料金および料金形態を変更できるものとします。この場合、当社は変更日をあらかじめお客さまに通知するものとし、お客さまは、期日経過後もアカウントを保有している場合、変更後の利用料金または料金形態が適用されることに異議なく同意するものとします。
第8条(支払債務の発生時期)
1. 前条第2項において、利用料金は以下のいずれかの条件を満たした日を起算日として発生します。
 【受け入れ企業の場合】
(1) 送り出し機関と連携していないメンバーに対しアカウント連携を申請し、当該メンバーが承認した場合。ただし、複数の連携申請を出した場合、申請した順番にかかわらず、一番初めに承認されたタイミングが優先されます。
(2) 登録支援機関または監理団体の経由の有無に関わらず、送り出し機関のアカウントと連携し、当該送り出し機関と連携したメンバーのうち、そのステータスを、内定状態に変更した場合、または連携中の登録支援機関が同様の変更を行った場合。
 【登録支援機関及び監理団体の場合】
(1) 送り出し機関と連携していないメンバーに対しアカウント連携を申請し、当該メンバーが承認した場合。ただし、複数の連携申請を出した場合、申請した順番にかかわらず、一番初めに承認されたタイミングが優先されます。
(2) 送り出し機関のアカウントと連携し、当該送り出し機関と連携したメンバーのうち、そのステータスを、内定状態に変更した場合、または当該受け入れ企業が同様の変更を行った場合。
2. 前項各号の定めにおいて利用料金の支払いが発生した場合、当該メンバーの退会または登録抹消、内定の辞退または取り消し、その他如何なる事由を以てしても既に発生した料金の支払い義務を免れないものとします。
第9条(支払時期)
1. 利用料金は、毎月末日を締め日とし、翌月末日に支払うものとします。ただし、金融機関の休業日に当たる場合は、前営業日に支払うものとします。
2. 前条に定める起算日が月途中であっても、1か月分の利用料金が発生し、月額料金の日割計算はしないものとします。また、アカウントの登録抹消または退会日が月途中であった場合も同様とします。
3. 同一の法人、組合、または関連企業などにおいて複数のアカウントを保有する場合であっても、各アカウントごとに利用料金が発生するものとします。
4. お客さまが利用料金の支払を遅滞した場合、お客さまは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
第10条(禁止事項)
お客さまは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
 【全てのお客さま共通】
(1) 職業安定法および関連法令等に定める許認可を持たない個人または法人である場合、本サービスを介し当該法令等に定める職業紹介事業(無料・有料を問わない)の範囲に含まれる行為
(2) 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
(3) 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
(4) 公序良俗に反する行為
(5) 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
(6) 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の利用者に送信、または公開すること
・暴力的または残虐な表現を含む情報
・脅迫または犯罪行為に関する表現を含む情報
・コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
・当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
・本サービスの他の利用者またはその他の第三者の個人情報
・わいせつな表現を含む情報
・差別を助長する表現を含む情報
・自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
・薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
・反社会的な表現を含む情報
・チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
・他人に不快感を与える表現を含む情報
(7) 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
(8) 当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
(9) スクレイピング等のソフトウェア技術により、本サービス上の登録データを含む一切のコンテンツを機械的に取得する行為
(10) お客さま同士の通信内容を第三者に公開し、また公衆の閲覧に供する行為
(11) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(12) 当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
(13) 第三者に成りすます行為
(14) 本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為
(15) 本サービスのID及びパスワードを第三者に貸与、譲渡する等の不正行為
(16) 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
(17) 本サービスの利用可能用途を超える範囲で他の利用者の情報を収集する行為
(18) 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(19) 当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為
(20) 反社会的勢力等への利益供与
(21) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
(22) 自身の宗教的または政治的主張について、文章、図画その他如何なる手段を問わず直接的または間接的に表明し、もしくは主張する行為
(23) 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(24) 前各号の行為を試みること
(25) 第三者をして前各号の行為をさせること
(26) その他、当社が不適切と判断する行為
 【メンバーのアカウントを保有するお客さま】
(1) 複数のアカウントを登録もしくは保有する行為
 【送り出し機関のアカウントを保有するお客さま】
(1) 本サービスの利用意思を持たない者に対し、アカウントの登録及びアカウントの連携を強要する行為
(2) 自身または提携する事業者が運営する送り出し機関及び関連機関に、所属または登録する外国人労働者の情報を利用して、当該外国人労働者の許諾無くユーザーアカウントを登録もしくは保有する行為
 【受け入れ企業のアカウントを保有するお客さま】
(1) 利用料金の支払いを免れる意図で、他のアカウント保有者に対し、本サービスを介しない直接交渉、勧誘、その他本サービス外での働きかけを試みる行為
 【登録支援機関及び監理団体のアカウントを保有するお客さま】
(1) 利用料金の支払いを免れる意図で、他のアカウント保有者に対し、本サービスを介しない直接交渉、勧誘、その他本サービス外での働きかけを試みる行為
第11条(メンバーの義務)
メンバーのアカウントを保有するお客さまは、自らのアカウントを直接または間接的に連携した送り出し機関、受け入れ企業、登録支援機関または監理団体から登録事項及び関連する情報の加筆、修正または提供を要求された場合、遅滞なく対応するよう努めるものとします。ただし、前条で定める禁止行為に該当する場合はその限りではないものとします。
第12条(本サービスの停止等)
当社は、以下のいずれかに該当する場合には、お客さまに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
(2) コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの運営ができなくなった場合
(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変、感染症、テロ、紛争等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4) その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
第13条(権利帰属)
1. 当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
2. お客さまは、登録データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び登録データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
3. お客さまは、登録データについて、自己の指定した目的の範囲で、本サービスを利用する第三者に閲覧及び利用を許諾するものとし、当該許諾はお客さま自身の責任の範囲で行うものとします。
第14条(アカウントの登録抹消等)
1. 当社は、お客さまが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、登録データを削除もしくは非表示にし、当該お客さまについて本サービスの利用を一時的に停止し、またはお客さまとしての登録を抹消することができます。
(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
(4) 6ヶ月以上本サービスの利用がない場合
(5) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
(6) 第4条第4項各号に該当する場合
(7) その他、当社が本サービスの利用またはお客さまとしての登録の継続を適当でないと判断した場合
2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、お客さまは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
3. 第1項に定める登録の抹消処分を受けた場合、お客さまの登録事項、登録データ及びアカウント連携情報は失われるものとします。
第15条(休止及び退会)
1. 本サービスにおいて、お客さま自身の都合によるアカウントの休止はできないものとします。
2. お客さまは、当社所定の手続の完了により、本サービスから退会し、自己のアカウント登録を抹消することができます。
3. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、お客さまは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
4. 退会後の利用者情報の取扱いについては、第19条の規定に従うものとします。
5. 第2項の定めにより退会したお客さまが再登録を行う場合、当社は、当該お客さまの退会前の登録事項、登録データ及びアカウント連携情報を復元する義務は負わないものとします。
第16条(本サービスの内容の変更、終了)
1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。
2. 当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はお客さまに事前に通知するものとします。
第17条(保証の否認及び免責)
1. 当社は、本サービスがお客さまの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、お客さまによる本サービスの利用がお客さまに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
2. 当社は、本サービスに関してお客さまが被った実損害(ただし、弁護士費用を含まないものとします)につき、過去12ヶ月間にお客さまが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
3. 当社は、本サービスを通じ、お客さま同士またはお客さまが本サービスを利用するために外部の第三者と行うあらゆる通信及び契約行為について、一切関知せず、また介入しません。本サービスまたは当社ウェブサイトに関連してお客さまと他のお客さま、または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、お客さまが自己の責任と費用を以て解決するものとします。
4. 当社は、本サービス上に表示される登録データについて、正確性・信頼性・信憑性・最新性・網羅性について明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。
5. 当社の責任がある場合を除き、第14条及び第15条の規定により、既存の連携先アカウントが停止または抹消された場合、本サービスの機能の一部または全部が利用できなくなった場合でも、お客さまは当社に対し、何ら異議を申し立てず、かかる損害賠償(機会損失、逸失利益を含みます)を請求しないものとします。
6. お客さまが、本サービスまたは当社ウェブサイトからアクセスした他社のサービス及びウェブサイト(以下「リンクサイト」と言います。)は、それぞれのリンクサイト運営者の責任において運営管理されるものであり、当社は、リンクサイトの利用に起因または関連して生じたお客さまのいかなる損害についても責任を負わないものとします。お客さまが、これらのリンクサイトを利用される場合は、お客さま自身の責任においてアクセスし、それぞれのリンクサイトの「個人情報の取り扱い」に関する方針、規約等を確認のうえご利用ください。
第18条(秘密保持)
1. お客さまは、本サービスに関連して当社がお客さまに対して秘密に取扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。
2. お客さまは、本サービス上に表示される他のお客さまの登録データ(個人情報を含みます)について、当人の承諾の有無にかかわらず、秘密に取り扱うものとします。
3. お客さまの行為により第1項及び第2項に定める秘密情報を漏洩し、当社に損害を与えた場合、お客さまは、弁護士費用を含む損害の全額を当社に対し賠償する責任を負うものとします。
第19条(アカウントの連携)
1. お客さまは、本サービスの機能を利用し、他のお客さまのアカウントと連携し、投稿データを共有することができます。
2. お客さまは、連携を希望するアカウントに申請(以下「連携申請」と言います。)し、連携申請を受理した相手方が承認することで連携が開始します。
3. 前項における連携が開始した場合、相手方のアカウントが第14条および第15条の定めにより当該アカウントが停止または抹消された場合を除き、連携の開始日から3ヶ月間は当該連携を解除できないものとします。
4. お客さまは、本条に定める連携によって投稿データが共有されることをあらかじめ承諾した上で連携申請を行うものとし、反対に連携申請を受け、当該連携申請を承認する場合も同様とします。
5. お客様は、本サービスの性質上、連携機能に一部制限があることをあらかじめ承諾の上、連携申請を行うものとします。
第20条(利用者情報の取扱い)
1. 当社によるお客さまの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、お客さまはこのプライバシーポリシーに従って当社がお客さまの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
2. 当社は、お客さまが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、お客さまはこれに異議を唱えないものとします。
第21条(本規約等の変更)
当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、またはお客さまに通知します。但し、法令上お客さまの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客さまの同意を得るものとします。なお、お客さまが通知において指定された期日以降以後に本サービスを利用した場合には、法令上その効力を否定される場合を除き、変更後の本規約に同意したものとみなされます。
第22条(連絡/通知)
1. 本サービスに関する問い合わせその他お客さまから当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からお客さまに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
2. 当社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、お客さまは当該連絡または通知を受領したものとみなします。
3. お客様が第5条に定める登録事項の変更を行わなかったことにより、本条に定める連絡または通知が受領できなかった場合、当社は、かかる損害について一切の責任を負わないものとします。
第23条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)
1. お客さまは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにお客さまの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、お客さまは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第24条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等(日本国外の法令を含む)により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第25条(準拠法及び管轄裁判所)
1. 本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。
2. 本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第26条(言語)
本規約の日本語版とその他の言語版との間で相違や矛盾がある場合は、日本語版が優先するものとします。

2020年5月24日制定
2020年6月19日改定
2021年2月1日改定

Linkus Terms of Service

BEENOS HR Link Inc. (“Company” or “we”) hereby sets out the Linkus Terms of Service ("Terms of Service") regarding the service “Linkus” (“Service) that we provide to corporations, associations or individuals (“Customers”).

Article 1 (Consent to the Terms of Service)
1. Customers shall use the Service in accordance with these Terms of Service.
2. Customers shall be deemed to have read and irrevocably agreed to Terms of Service by the actual use of the Service.
3. A minor shall obtain prior consent from parents or legal guardians for the use of the Service.
4. The Company may set out separate terms applicable to the Service (“Individual Terms”) and Customers shall also comply with Individual Terms. If there is any contradiction between the Terms of Service and Individual Terms, Individual Terms shall prevail.
Article 2 (Definitions)
The following words and expressions shall have the following meanings when used in the Terms of Service:
(1) "Service Agreement" means the agreement entered into between the Company and Customers in accordance with the Terms of Service.
(2) "Intellectual Property Rights" means copyrights, patents, utility model rights, design rights, trademark rights, and any other intellectual property rights (including the right to acquire or register those rights).
(3) "Registration Data" means any contents (including, but not limited to, texts, images, videos, and other data) posted or sent by Customers through the use of the Service.
(4) "Company’s Website" means the website operated by the Company with the domain "linku-s.com". If the domain or the content of the Company’s Website is changed, such website after changes shall be considered the Company’s Website.
(5) "Individual Terms" means special agreements, individual agreements, guidelines, etc. that stipulates separate terms of the Service.
(6) "Member" means foreign nationals who reside inside or outside of Japan, have obtained or wish to obtain status of residence as "Specific skilled worker" or “Technical intern trainee” as provided for in the Immigration Control and Refugee Recognition Act and related law, and who are working or wish to work in Japan.
(7) "Sending Organizations" means institutions that train, send, and provide other related service to foreign workers who have obtained or wish to obtain status of residence as "Specific skilled worker" or “Technical intern trainee” as provided for in the Immigration Control and Refugee Recognition Act and related laws.
(8) "Receiving Organizations" means Japanese institutions that employ or consider employment of foreign workers who have obtained or wish to obtain status of residence as "Specific skilled worker" or “Technical intern trainee” as stipulated in the Immigration Control and Refugee Recognition Act and related law.
(9) "Registered Support Organizations" means registered corporations, associations or sole proprietors, etc. that provide related services to Japanese companies that wish to acquire foreign nationals.
(10) "Supervisory Groups" means nonprofit corporations, associations, groups, etc. certified by supervisory authorities or laws as affiliated organizations, that accept, educate, train, life-support foreign nationals.
Article 3 (Service)
1. This Service provides centralized management tools for activities related to acceptance of foreign workers (including, but not limited to, educational support, employment services and applications for departure and immigration) and is aimed to be used between foreign workers, Sending Organizations, Supervisory Groups, Receiving Organizations and Registered Support Organizations.
2. The Company grants to Customers non-exclusive exploitation rights for the use of the Service subject to the Terms of Service. The Company will not transfer to Customers any Intellectual Property Rights relating to the Service.
3. Customers shall not use the Service beyond its intended mode. Reproduction, adaptation, transmission, reprinting, modification, sale, distribution, sublicensing, public transmission (including transmittable), rental, transfer, and lease are prohibited.
4. The Company may restrict the use of the Service without giving prior notice to Customers if Customers breach or the Company determines that Customers may breach the laws or the Terms of Service.
Article 4 (Account Registration)
1. Any person who wish to use the Service shall agree to comply with the Terms of Service and shall apply for account registration by providing certain information (“Information”) via the method specified by the Company.
2. The Company shall determine with its own standard if the applicant for account registration in accordance with the preceding paragraph (“Account Applicant”) is suitable for registration and notify if the Company approves the registration. Account registration shall be deemed completed upon approval notice by the Company.
3. Service Agreement will be established between Customers and the Company upon completion of registration in the preceding paragraph and Customers will become available to use the Service in accordance with the Terms of Service.
4. If Account Applicant falls under any of the following items, the Company may refuse account registration/re-registration without disclosing reasons for refusal.
(1) If Information contains false, error or omitted information.
(2) If a minor wish to apply for account registration without obtaining prior consent from parents or legal guardians.
(3) If the Company determines that an Account Applicant belongs to or is related to anti-social groups (including organized crime groups, members of organized crime groups, rightist groups, anti-social groups, or any other people equivalent to such groups. hereinafter the same).
(4) If the Company determines that an Account Applicant has breached a contract with the Company or is related to those who have breached a contract with the Company.
(5) If an Account Applicant has experienced the condition stipulated in Article 14.
(6) If the Company deems an Account Applicant to be unsuitable for any other reason.
Article 5 (Change of Registration Conditions)
Customers shall update Information via the method specified by the Company if any changes have been made.
Article 6 (Management of Password and ID)
1. Customers shall be responsible for managing password and ID, and shall not allow any third parties to use, loan, transfer, sell, pawn, etc. password and ID.
2. The Company shall not be liable for any damages incurred to Customers resulted by inadequate management, misuse, or third party’s use of password or ID.
Article 7 (Service Fee)
1. Customers with Sending Organizations accounts may use the Service at free of charge.
2. Customer with Receiving Organizations accounts or Supervisory Groups accounts shall pay the Service fee designated by the Company which will be displayed on the Company’s Website; provided, however, if there is separate condition for the Service fee, such separate condition shall be applied instead of the conditions displayed on the Company’s Website.
3. The Company may, at its sole discretion, modify the Service fee and payment conditions. In such event the Company shall notify Customers of the date of change in advance and Customers holding the Service account after the date of change shall be deemed to have agreed to the modified conditions.
Article 8 (Payment Obligation)
1. Service fee stipulated in paragraph 2 of Article 7 shall be applied when any of the following conditions is satisfied:
 [For Receiving Organizations]
(1) When Receiving Organizations request a Member who has not connected with Receiving Organizations and such Member approves the request for account connection. If Receiving Organizations request to multiple Members at the same time, the first approval by a Member shall be deemed as the day of approval.
(2) When Receiving Organizations connect their accounts with a Member and such Member or Registered Support Organizations change the Member’s status to prospective employee.
 [For Registered Support Organizations and Supervisory Groups]
(1) When Registered Support Organizations and Supervisory Groups request a Member who has not connected with Sending Organizations and such Member approves the request for account connection. If Registered Support Organizations and Supervisory Groups request to multiple Members at the same time, the first approval by a Member shall be deemed as the day of approval.
(2) When a Member connects it account with Sending Organizations and such Member or Registered Support Organizations change the Member’s status to prospective employee.
2. Payment obligation for the Service fee shall not be waived for any reasons after the occurrence of the Service fee subject to items of the preceding paragraph.
Article 9 (Timing of Payment)
1. The Service fee shall be closed on the last day of each month and paid on the last day of the following month. Provided, however, if the payment day falls on a non-business day of a financial institution, the payment shall be made on the preceding business day.
2. The Service fee shall not be calculated on a prorated daily basis and shall be charged for a full month even if Customers start using the Service in the middle of a month. The same shall apply if the date of cancellation or withdrawal of account registration falls in the middle of the month.
3. If multiple accounts are held by the same corporation, associations, or affiliates, the Service fee shall be charged for each account.
4. Customers shall be charged for the late payment at the rate of 14.6% per annum.
Article 10 (Prohibitions)
Customers shall not engage or cause the Company to assume Customers’ engagement in the following acts when using the Service:
 [For All Customers]
(1) (For any individuals and corporations without necessary permissions stipulated in the Employment Security Act and related laws) Acts that fall within the scope of employment placement businesses (regardless of the compensation) stipulated in the Employment Security Act and related laws;
(2) Acts in violation of laws or in connection with criminal acts;
(3) Fraud or threat against other Customers of the Service or third parties;
(4) Acts that may be in violation of public order, morals or customs;
(5) Acts that infringe Intellectual Property Rights, right of portrait, right of privacy, honor, or other rights of others;
(6) Transmitting or disclosing information that may fall under below items through the use of the Service;
・ Information that contains violent or cruel expressions
・ Information that contains expressions relating to threat or criminal acts
・ Information including computer viruses and other harmful computer programs
・ Information that contains expressions that defame the reputation of other Customers of the Service or third parties
・ Personal Information of other Customers or third parties
・ Information that contains indecent expressions
・ Information that includes expressions that encourage discrimination
・ Information that includes expressions that encourage suicide and self-injurious behavior
・ Information that includes expressions that facilitate the improper use of drugs
・ Information that includes antisocial expressions
・ Information to encourages dissemination, such as chain mail, to third parties
・ Information that contains expressions that cause discomfort to others
(7) Acts that impose excessive burdens on the Service networks or systems;
(8) Reverse engineering or other analytical acts with respect to the software or other systems provided by the Company;
(9) Mechanically acquiring all content, including the registration data on the Service, using software technologies such as scraping;
(10) Disclosing or providing Customers’ communication contents to third parties or public;
(11) Acts that may interfere with the operation of the Service;
(12) Unauthorized access to the Company’s networks or systems;
(13) Acts to disguise itself a third party;
(14) Use of third parties’ password and ID;
(15) Illegal acts such as renting or transferring passwords and ID to third parties;
(16) Advertising, solicitation, or business activities that are not authorized by the Company;
(17) Acts of collecting information of other Customers of the Service to the extent beyond the scope of the purpose of the Service;
(18) Acts that cause disadvantage, damage, or discomfort to other Customers of the Service or third parties;
(19) Acts that violate the rules posted on the Company’s Website regarding the use of the Service;
(20) Providing benefits to anti-social forces;
(21) Acts that aim to meet strangers with opposite sex;
(22) Acts that directly or indirectly express one’s religious or political opinions;
(23) Any act that directly or indirectly induces or facilitates any of the acts listed in the preceding items;
(24) Attempts to engage in any of the acts listed in the preceding items;
(25) Causing a third party to perform any act set forth in any of the preceding items; and
(26) Any other acts that the Company deems inappropriate.
 [For Customers with Member Account]
(1) Registering or holding multiple accounts.
 [For Customers with Sending Organization Account]
(1) Forcing others who do not wish to use the Service to register for the Service accounts or account connections; and
(2) Using information of foreign workers who have directly registered to Sending Organizations, Sending Organizations’ affiliates or related organizations, to register such foreign workers as Members of the Service without obtaining such foreign worker’s consent.
 [For Customers with Receiving Organization Account]
(1) Negotiate, solicitate or communicate directly with other Customers of the Service to avoid payment of the Service fee.
 [For Customers with Registered Support Organizations and Supervisory Group Account]
(1) Negotiate, solicitate or communicate directly with other Customers of the Service to avoid payment of the Service fee.
Article 11 (Member’s Obligations)
Customers with Member's accounts shall endeavor to respond without delay to any requests or inquiries sent directly or indirectly by connected Sending Organizations, Receiving Organizations, Registered Support Organizations or Supervisory Groups. Provided, however, this provision shall not apply to prohibited acts as set forth in Article 10.
Article 12 (Suspension of the Service)
The Company may suspend or interrupt the provision of the Service, in whole or in part, without prior notice to Customers in any of the following cases:
(1) In case of urgent inspection or maintenance of the Service computer systems;
(2) When the Service cannot be operated due to computer or communication line failure, misoperation, excessive concentration of access, unauthorized access, hacking, etc.;
(3) When the operation of the Service becomes impossible due to force majeure such as earthquakes, lightning strikes, fires, windstorm, flood, power outages, natural disasters, infectious diseases, terrorist attacks, or conflicts; and
(4) In any other cases the Company deems that it is necessary to suspend or interrupt the Service.
Article 13 (Attribution of Rights)
1. All Intellectual Property Rights related to the Company’s Website and the Service belong to the Company or the party granting the license to the Company, and the permission to use the Service based on the Terms of Service does not imply the permission to use any Intellectual Property Rights of the Company or the party granting the license to the Company.
2. Customers shall represent and warrant to the Company that it has the lawful right to post or otherwise transmit Registration Data and that Registration Data does not infringe on the rights of any third party.
3. Customers shall grant permission to third parties using the Service to view and use the Registered Data within the scope of the purpose specified Customers, and such permission shall be made within the scope of Customer's own responsibilities.
Article 14 (Cancellation of Account registration)
1. If Customers falls under any of the following items, the Company may delete or hide Registration Data, temporarily suspend the use of the Service for such Customers, or cancel the Customer’s registration without prior notice or demand:
(1) In the event of a breach of any of the provisions of the Terms of Service;
(2) When it has turned out that there are false facts in Information;
(3) If Customers become insolvent or unable to pay, or files a petition for the commencement of bankruptcy proceedings, commencement of civil rehabilitation proceedings, commencement of corporate reorganization proceedings, commencement of special liquidation proceedings, or commencement of similar proceedings;
(4) If the Service is not used for more than six (6) months;
(5) If no response is received for more than thirty (30) days in response to inquiries or other requests for response from the Company ;
(6) If items in paragraph 4 of Article 4 are applied; and
(7) In any other cases if the Company deems it inappropriate to use the Service or continue registration as a Customers.
2. In the event of any of the everts listed in preceding paragraph, Customers shall naturally lose the benefit of term with respect to all debts owed to the Company and shall promptly pay all debts to the Company.
3. If account registration is deleted in accordance with paragraph 1, Customers’ Registered Data, Information and information regarding account connections shall be deleted.
Article 15 (Suspension and Withdrawal of the Service)
1. Customers shall not suspend the Service account for their own convenience.
2. Upon completion of the procedures prescribed by the Company, Customers may withdraw from the Service and cancel their account registration.
3. If there are any obligation owed to the Company at the time of withdrawal, Customers shall automatically forfeit the benefit of time for all obligations owed to the Company and shall promptly pay all obligations to the Company.
4. The handling of Customers’ information after withdrawal shall be governed by the provisions of Article 19.
5. If Customers wish to re-register for the Service after withdraws pursuant to the provisions of paragraph 2, the Company shall not be obliged to restore the former Information, Registration Data and account connection information.
Article 16 (Change or Termination of the Service)
1. The Company may modify the content or terminate the provision of the Service at its own discretion.
2. The Company shall notify Customers in advance if the Company terminates the provision of the Service.
Article 17 (Disclaimer)
1. The Company does not warrant, expressed or implied, that (a) the Service conforms to any particular objective of Customers, (b) the Service will have the expected functions, commercial value, accuracy and utility, (c) the use of the Service by Customers conforms to any laws or regulations applicable to Customers, and (d) the Service does not cause any deficiencies.
2. The Company’s aggregate liability to Customers in connection with this Service Agreement shall not exceed an amount equal to the Service fee paid by Customers to the Company during the last twelve (12) months. The Company shall be liable only for the actual damage (excluding attorney fees) incurred to Customers and is not required to be liable to Customers for loss of profit or any indirect, special, or incidental damage which maybe suffered by Customers in connection with the Service Agreement.
3. The Company shall not concern or intervene in any communication or contractual activity between Customers or with any external third parties for the use of the Service. Any transactions, communications, or disputes that may arise between Customers or any third parties in relation to the Service or the Company’s website shall be settled by Customers at their own expense and responsibility.
4. The Company does not warrant, express or implied, the accuracy, reliability, credibility, recency, or completeness of Registration Data displayed on the Service.
5. Except for the Company's liability, if Customers’ connected accounts are suspended or deleted and part or all of the functions of the Service are no longer available pursuant to the provisions of Article 14 and Article 15, Customers shall not raise any objection or claim compensation for damages (including loss of opportunity and lost profits) against the Company.
6. If Customers access third party’s services or websites (“Linked Site) from the Service or the Company’s Website, such Linked Sites are operated by third party’s responsibility and the Company shall not be liable for any damages of any Customers arising out of or in connection with the use of Link Sites. Customers who wish to use Linked Sites are encouraged to access their privacy policies at Customer's own risk.
Article 18 (Confidentiality)
1. Customers shall keep the non-public information disclosed by the Company to Customers in connection with the Service confidential, unless otherwise approved in writing by the Company in advance.
2. Customers shall treat Registration Data (including personal information) of other Customers displayed on the Service as confidential.
3. In the event Customers divulges the confidential information set forth in paragraph 1 and 2 and causes damage to the Company, Customers shall be liable to compensate the Company for all damages, including attorney's fees.
Article 19 (Account Connections)
1. Customers may use the Service function to connect their accounts and share posted data with other Customers’ accounts.
2. Customers shall request other accounts for connection and the connection shall start upon the other party’s approval.
3. In the event of the initiation of connection in the preceding paragraph, the connection shall not be cancelled for three (3) months from the date of initiation of the connection, except when the other party's account has been suspended or cancelled according to the provisions of paragraph 14 and 15.
4. Posted data will be shared with other Customers upon approval of account connection stipulated in this Article and the same shall apply when Customers accept account connection requests from other Customers.
5. Customer shall send request for connection after agreeing in advance that there are some limitations on functions of the Service.
Article 20 (Handling of Customer Information)
1. Customers shall agree that the Company will handle Customers’ Information in accordance with the Company’s privacy policy.
2. Customer shall agree that the Company is be entitled to use and disclose, at its discretion, the information, data, etc. provided by Customers as statistical information in a form that individuals cannot be identified, and Customers shall not dispute to this.
Article 21 (Change of the Terms of Service)
The Company may change the Terms of Service if it is deemed necessary. Timing and content of the Terms of Service after the change shall be informed to Customers by posting on the Company’s Website or by any other appropriate ways. Provided, however, that in the event of any change that requires Customers' consent pursuant to laws and regulations, the Company will obtain the consent. If Customers use the Service after the date designated in the notice, it shall be deemed to have consented to the revised the Terms of Service unless its validity is negated by law.
Article 22 (Contact/Notification)
1. Inquiries and other communication or notifications from Customers to the Company regarding the Service, any notifications concerning a change of the Terms of Service, or any other communication or notification from the Company to Customers shall be made in the manner set forth by the Company.
2. If the Company contacts or notifies email address or other contact information contained in Information, Customers shall be deemed to have received such contact or notification.
3. The Company shall not be liable for any loss or damage arising from the failure of the Company to receive any communication or notification as provided in this Article due to Customers’ failure to change the registered information as provided in Article 5.
Article 23 (Assignment of Status under Service Agreement)
1. Customers may not assign, transfer, encumber or otherwise dispose of the contractual status or the rights or obligations under the Service Agreement to any third party without the prior written consent of the Company.
2. If the Company transfers the business related to the Service to any other company, the status under the Service Agreement, the rights and obligations under the Terms of Service, registered information of Customers and other information may be assigned to the transferee of such business transfer, and Customers shall be deemed to have agreed in advance in this paragraph with respect to such assignment. The transfers of business stipulated in this paragraph shall include not only the ordinary business transfer, but also corporate split and any other cases in which the business is transferred.
Article 24 (Severability)
Even if any provision of the Terms of Service or part thereof is held invalid or unenforceable under the Consumer Contract Act or any other law or regulation (including any law or regulation outside Japan), the remaining provisions of the Terms of Service and the remaining parts of the provision held invalid or unenforceable in part shall remain in full force and effect.
Article 25 (Governing Law and Court of Jurisdiction)
1. Terms of Service and Service Agreement shall be governed by the laws of Japan.
2. Tokyo District Court shall be the exclusive jurisdiction as the court of first instance for any and all disputes arising out of or in connection with Terms of Service and Service Agreement.
Article 26 (Language)
In the event of any discrepancy or conflict between the Japanese version and any other language versions of the Terms of Service, the Japanese version shall prevail.

Established on 24 May 2020
Revised on 19 June 2020
Revised on 1 February 2021